グローバル・オーガニック・ネットワーク

当社は、2012年12月末までドイツ・ニュルンベルクメッセ日本代表部としてアジア・太平洋地域のコーディネータやBioFachJapanオーガニックEXPOの主催代理を務めました。12年間を超えるナチュラル・オーガニック製品の生産・加工、販売から消費までを知見した経験のなかで、日本とその他の多く の国々で広範なネットワークを構築してきました。これをベースに、オーガニックビジネスのポータル「GON(グローバル・オーガニック・ネットワーク)」を開設いたしました。

GONは「オーガニック」、「有機」に興味を抱いた方が基本的な情報を日本語で得ることができるサイトと、英語サイトがあります。日本語サイトには、商品やサービス情報を探しているビジネスの方のためのカテゴリーもあります。

GON日本語サイトの特徴

当社が2001年にBioFachJapanオーガニックEXPO(当時は「自然の恵みフェア」)に関わりました当時、「オーガニック」「有機」について勉強するのにたいへん苦労致しました。その経験をもとに、「オーガニック」、「有機」に興味を抱く一般の人やビジネス関係者が、この分野の情報を簡潔に入手できるようページ設計をいたしました。

また、「BioFachJapanオーガニックEXPO」の公式カタログを作成してきた際に編集した情報ページを文献集の中に収容しました。その時々の最新情報ですので、オーガニックの世界がどのような紆余曲折を経て今日に至ったか、面白く感じでいただけるとおもいます。

GON英語サイトの目的

GON英語サイトは日本のオーガニックや環境問題などに関わる様々な情報を掲載しています。商品情報はもちろん、関連展示会情報や文化的な内容まで、海外の方や在日外国人の方に向けて発信していきます。

・日本から海外への情報発信

日本の事業者が輸出したい、あるいはすでに輸出している商品を海外にさらに広く情報発信したいときや、海外の事業者に、日本で行うサービスについての情報を発信したいときに、ここで商品やサービス情報を掲載し、さらにGONの海外ネットワークを通して広報いたします。

海外のバイヤーはここで日本の新商品情報や日本の事業者の海外向けサービスに関する情報を入手できるのです。

・海外から日本への情報発信

海外の事業者が日本に売り込みたい、あるいは海外から日本にすでに輸出している商品を日本の事業者にもっと広範に情報発信したいときや、日本の事業者向けに海外で行うサービスについての情報を発信したいときに、日本語サイト(原文の英語サイトに掲載される)に商品やサービス情報を掲載し、さらにGONのメルマガやメディア・ネットワークを通して日本で広報いたします。

日本のバイヤーはここをベースに日本に売り込みたい新商品の情報や海外の事業者の日本の事業者を対象にしたサービス情報を入手できるのです。

このようなサービスや活動を通して、オーガニックやエコ、ロハスビジネスのお役に立てること。そうすることで、これからの世代により良い地球環境を残していきたいと願っています。

GON日本語サイト:www.organicnetwork.jp
GON英語サイト:www.organicnetwork.biz

PAGE TOP